☆基本講座☆

メール (OE)

ワード学習

エクセル学習

キーボード

Windows 比較

ブラウザ(IE)

フリーソフト

MSダウンロード

お役立ちサイト

栃木県の天気

テレビ番組なび

スポーツニュース

読売 on line

電話案内

地図の検索

三省堂(辞書)

@nifty翻訳

価格コム

メールを使う メール(2)へ → 基本講座≫メール

パソコン派 それとも 携帯派?

メールというとパソコンよりも携帯を利用する人が多いかもしれません。ホームページ閲覧においても携帯を利用する人が多くなるぐらいに、携帯電話の多機能化が進んでいます。しかし、パソコンを利用してのメール(もちろんホームページ閲覧も含む)は、携帯にはない利便さがあります。
キーボードを利用した高速入力が可能なのは明白ですが、大きな違いは多種のファイル添付が可能なところです。ビジネスにおいてはワードやエクセルで作成したファイルのやり取りに利用している人が多いことでしょう。最近は通信回線の高速化に伴い、添付できるファイルの容量も大きくなり、リサイズ無しのデジカメ写真や音楽などのファイルの送付も可能となっています。
アウトルックエクスプレスでのファイル添付方法
1 Outlook Expressを起動します。
2 メールを新規作成します。

3 メール作成画面内の「添付」ボタンをクリックします。
4 「添付ファイルの挿入」が表示されたら、添付したいファイルが保存されている場所を選択し、添付したいファイル名を選択します。選択が完了したら、「添付」をクリックします。

5 メール作成画面の「添付」項目に、添付したいファイル名が表示されているか確認し、「送信」ボタンをクリックして、送信してください。